「天気の子」を口実にデートの約束をしちゃえばいいと思う [野田洋次郎]

「天気の子」を口実にデートの約束をしちゃえばいいと思う

 

 先日、RADWIPSの野田洋次郎さんがTwitterで呟いて、瞬く間に拡散されました。

いや、本当に。女の子を誘いたい。なんなら、誘おうか迷ってるくらいです、、

 

 

 僕は基本的に映画を2時間見切ることができない人間です。なんか30分すぎたあたりで眠くなってきちゃって、寝ちゃいます。

 せっかちな性格なので、後半のラスト!伏線を回収しいくまでの展開の少ない時間がどうも退屈に感じてしまいます。

 ただ!全く寝ない映画ってのもあります。そう、それが「君の名は。」でした。

 こればっかりは、お酒を飲んでいても、一人で見ていても 眠くなることがないんです。綺麗な描写。心踊るRADWIMPSの音楽。最後の三葉の手に書かれた、、、あの!!あの!!!言葉を書いた瀧くんの気持ちを想像するために!

 今まで8回も見ました。最初の4回は時間軸を正確に理解したくてみていましたが5、6、7、8回目は見るたびに気づく今までにない発見が楽しくてみちゃいました。

 

 そんな「君の名は。」を生み出した新開誠監督の3年ぶりの最新作「天気の子」が本日2019年7月19日から全国で上映を開始です!

 

 もうみた人、羨ましい、、Twitterですこーしだけ評判をのぞいてみたら、クソだ!なんて言ってる人は0!天気の子の方が好き!なんて声も聞こえてきて、僕のみたい欲は爆発です。

 

 ただ、一つだけ問題があります。そう、誰とみにいくか問題です。

そりゃ、男だし、、女の子と。好きなことみにいきたいです。一人とか、男友達とか違う意味で映画館で泣いちゃいそうです。

 

 なので、洋次郎の言う通り、誘ってみようと思います!!