News Picks は大学生におすすめ [月額500円で見聞を広める]

 今時の一人暮らし大学生って新聞って取ってるんですかね?読もうと思えば、学校の図書館に主要3紙の読売、朝日、毎日は必ずあるし、北海道新聞といった地方のメジャーどころはあります。なんなら英語で書かれた新聞まで。

 ただ、情報は新聞じゃなくてスマホSmartNewsとかで見ちゃうてひとが周りにも多い気がします。僕もその一人です、、

 

 バイトに部活、学校の課題に追われている毎日だとテレビを見ることも少なくなって、テレビよりもYoutubeの方が見ている時間の方が長いです。

 

 そう、今時の大学生は自分から情報を探しに行かないと偏りのある情報ばっかり触れることが多いと思うんです。

 

 そこで今回は、自分の興味の幅を広げてくれる情報の塊的存在を紹介したいと思います!!

 

 それこそが「News Picks」

 

 僕は土木を専攻していますが、社会に出たときに政治や財政、金融に科学の最先端など、一見すると仕事に関係ないような ことを掻い摘んででも知っているい大人になりたいと思っていました。

 

 そんなときに出会ったのがNews Picksです。

 

 簡単にNews Picksを説明すると、無料でも使用できますが、学生なら月額500円でNews Picks の記者が取材を行って書いた記事を購読することができるアプリです。

 

 記事のジャンルは様々で、いくつか紹介すると

 

・教養としての宗教戦争

・令和時代の日本人の生き方

孫正義の大誤算

・アドビが面白い

・コンテンツ黄金時代

・「賃貸vs持ち家」論争

 

 などなど、ほとんどが10回から15回構成になっていて、Newsと言うよりも本が一冊かけてしまうんじゃないかってタイトルが多いんです。

 

 え?自治ネタじゃないじゃんって思った方がいるかもしれませんが、心配しないでください。これらの記事は有料会員しか見ることができませんが、無料会員が観れるコンテンツこそが自治ネタを扱った記事なんです。

 

 なので、News Picks は自治ネタをcheckしつつ、自分の興味を持った有料記事のダブルで見聞を広めることができます。

 

 特に僕が面白い!って思ったのが

・トレンドはInstagramから生まれる

 です。

 

 僕も一日に3回以上はcheckするInstagramを企業はどのように活用しており、これからどうなっていくのかがkkれていて、大変興味深く読ませてもらいました。

 

 そんな情報の塊を学生なら、月額500円で利用することができます。

 

 興味があったら、調べてみてください!